【重要】コロナウイルス対応の情報をこちらにまとめております。クリックしてご確認ください。

学校概要

校長挨拶

日向高校 校長 吉玉 拓

ようこそ宮崎県立日向高校へ!

ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 4月に着任いたしました校長の 吉玉拓 と申します。13年ぶりに日向高校に勤務します。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は、1975(昭和50)年に開校し、本年度で48年目を迎えます。この間、日向・門川・入郷地区唯一の普通科高校として、文武にわたり、地域の生徒の夢を叶えるため尽力して参りました。しかしながら、驚くほどに急激な情報社会やグローバル社会の進展、中でも、少子高齢社会の訪れは、学校の再編や規模の縮小をもたらし、普通科系専門学科の創設、中高一貫校の増加と私立高校の台頭、地域の伝統校の根強い人気は、本校に入学生徒の確保という新たな課題を通して、その存在意義を問うています。

 地域、生徒、保護者、卒業生が日向高校に何を期待するのか。

 その期待に、どのように、どんな方法で応えるのか。

激動する社会に、予測できない未来に、何をもって立ち向かうのか。

 

 その答えのひとつを、『使命感』と『危機感』だと考えています。

 学校や社会を取り巻く課題に、

 地域や生徒、保護者の皆様の期待に、

 『使命感』と『危機感』をもって、全力で応えたいと考えています。

 

困難な時代に、自分がやらねば誰がやるのだという気概をもつ生徒を育てたい。

 使命感や危機感のない学校からは、使命感をもつ生徒は育たない。

 だからこそ、学校の『使命感』と『危機感』こそが活路。

 

 日向高校には「未知を拓き、道を拓く」という言葉があります。

自分の本来持っている未知の力を自分の中に眠らせておくのではなく、あらん限りの努力で未知の力を具現化し、目指す道を切り拓いていこうという意味です。 皆さんも、同じ志をもつ仲間たちと、いろいろなことに失敗を怖れることなく積極果敢に挑戦して、自分の夢を叶えてみませんか。

校章・校訓・3つの姿勢・校歌

校章

校章

学業を表すペンが、校訓である剛健・信愛・創造の三つの均衡を保って、のびやかに三方に拡がりをみせて支えとなり、また前途洋々たる日向灘の波頭も本校生徒の発展性をはぐくむものであることを示している。

校訓

校訓

剛健・信愛・創造

3つの姿勢

3つの姿勢
  1. 生命尊重を基盤とした責任ある行動をとる
  2. 自己を知り目標に向かって学び続ける
  3. 喜びや成就感の味わえる有意義な高校生活を送る

校歌

高森文夫  作詞  折本吉数  作曲

1. 若草萌ゆるこの丘の 清新の風吹くところ
  南の国の太陽と 緑のなかにかかげたる
  剛健・信愛・創造の 学びの窓の 道しるべ
  日向高校 日向高校 われらが母校

2. 朝日たださす学び舎に 清き若さの咲き薫る
  三年の月日惜しむべし 太平洋の波の音
  秀麗・端正・優美なる 東の空の米の山
  日向高校 日向高校 われらが母校

3.紺青の空澄むごとく 学びの道に果てしなし
  若き力を惜しみなく 学びの庭に競いつつ
  鍛えよ・磨けよ・身心を こだまはひびく海山に
  日向高校 日向高校 われらが母校

校歌 約2分30秒

スクールポリシー

令和4年度入学生に対するスクール・ポリシーについては以下の通りです。

【スクール・ミッション】

○日向市唯一の普通科高校として、全ての教育活動を通して生徒の進路希望実現に向けた確
 かな学力を育成し、生きる力を育むことで、自己教育力を高めていくことを目指す学校
○基礎的スキルを基に思考力を育み、実践力を備えた「知・徳・体」の調和のとれた未来を
 切り拓くフロンティア精神をもつ人材の育成を目指す学校
○地域を基盤とした学びの中で、地域との協働を図りながら、将来にわたり地域貢献や地
 域の活性化を担う人材の育成を目指す学校

【スクール・ポリシー】

グラデュエーション・ ポリシー生活習慣と学習姿勢の土台作りを行い、以下の力の育成を目指します。
(1)剛健 
   人 間 力…心身共にたくましく、しなやかで何事もあきらめずに挑戦し
         続ける力を身に付けます。
(2)信愛 
   自己肯定力…自己を理解し、可能性を信じ抜く力を身に付けます。       
   傾 聴 力…相手の話をよく聞き、理解する力を身に付けます。
(3)創造 
   探 究 力…将来の理想を掲げ、直面する課題を発見し解決に導く力を身
         に付けます。
   協 働 力…同じ目的に向かって、互いに高め合い共に働く力を身に付け
         ます。
カリキュラム・ ポリシー校訓をもとに、生活・学習両面の目指す姿勢を明確にして、母校を愛する生徒を育てます。
(1)普通科における2年次からの細やかなコース設定、多様な進路に対応した
   カリキュラムの工夫、進路ガイダンスや講演会の充実を図ります。
(2)ICT機器を活用した授業や、進路に応じた手厚い個別指導を、全職員で
   計画的に実施します。
(3)学校行事の企画・運営及び参加を通して、主体的で個性豊かな力の醸成を
   サポートします。
(4)探究活動において、日向市など外部メンターの方にもコーチングをいただ
   きながら、次代を担う総合的な人間力の育成を目指します。
アドミッション・ ポリシー本校は「剛健」「信愛」「創造」の校訓のもと、21世紀を担う「知・徳・体」の調和のとれた人材の育成を目標とし、全ての教育活動を通して、確かな学力を育成し、生きる力を育むことで、自己教育力を高めていきます。そのためにも、仲間と共に高校生活を楽しむ次のような生徒を求めています。
(1)本校への進学を強く希望し、基本的な生活習慣が確立している生徒
(2)勉強や部活動、学校行事にも全力で取り組める生徒
(3)将来に夢や志を持ち、自身の目標達成に向けた強い意欲をもっている生徒

※グラデュエーション・ポリシー

生徒の卒業後の姿を見据えて、学校教育活動を通じて生徒にどのような資質・能力を育成することを目指すのかを定める基本的な方針。

※カリキュラム・ポリシー

グラデュエーション・ポリシーを達成するために、どのような教育課程を編成し、実施し、学習評価を行うのかを定める基本的な方針。

※アドミッション・ポリシー

スクール・ミッションや、グラデュエーション・ポリシーとカリキュラム・ポリシーに基づく教育内容等を踏まえ、入学時に期待される生徒像を示す基本的な方針。

学校評価

学校経営方針

部活動に係る活動方針

いじめ対策基本方針

シラバス

1年シラバス

2年シラバス

3年シラバス

危機管理マニュアル

学校安全計画

タイトルとURLをコピーしました