【重要】コロナウイルス対応の情報をこちらにまとめております。クリックしてご確認ください。

日向市長に「へべすPRポスター」を贈呈

お知らせ

令和4年6月28日(火)日向市役所にて、探究活動の集大成として作成したポスターを日向市長に贈呈しました。はじめに、ヘベス班の4名(新庄哲弥さん河野優さん青木陽望さん松浦潤哉さん)がヘベスについての今までの研究の取り組みを市長に説明しました。ヘベスを全国に広げるための課題が「認知度UPと若い生産者を増やすこと」であると考え、認知度UPのためにポスターを制作したとのこと。その後の市長の話では、かぼすが6000tの生産量に対してヘベスは100tしか生産されておらず、貴重であるので県外では一般には出回っていないものの、東京の有名レストランや築地などでも使われており大変好評を得ているということです。この後市長にポスターの贈呈が行われました。その御礼に日向市からへべすTシャツをいただきました。「へべす」について研究してきましたが、私たちの「へべすの認知度をあげたい」という思いと、これまでの活動を形に残したいと思い、ポスターを作成しました。さまざまなイベントなどで掲示してもらい、たくさんの人の目に触れてもらえたらうれしいです。また、販売店でへべすの横に掲示してもらうことによって、お客様が手に取り、その良さを実感してもらうきっかけになると良いと思っています!

タイトルとURLをコピーしました